クライアントとの詳しい打ち合わせが大切

フリーランスのデザイナーにとって重要なのは、ユーザーに興味を持ってもらえるようにいろいろな工夫をすることです。クライアントはユーザーからの反応が高いサイトを望んでいるので、ユーザーからのウケが悪いと同じクライアントから続けて仕事を獲得するのが難しくなってしまいます。ユーザーの反応がいいデザインを作るためには画像を有効に使うことが大切です。特にユーザーに知ってほしい情報を目立たせるため、画像は非常に役に立ちます。画像が無くてテキストばかりだとユーザーはすぐに別のサイトに移動してしまいかねないので注意が必要です。ホームページを作っている途中でクライアントがサイトのデザインについて変更してほしいというリクエストをしてくることがありがちで、期限に間に合わなくなってしまう可能性があります。そのため、クライアントとホームページのデザインの打ち合わせをする時には、デザインの変更などがあった場合の期限について詳しく取り決めをしておくと後でトラブルにならなくてすみます。また、制作過程を見たがるクライアントがいるので、期限間近になって一気に作るのではなく、少しずつでもいいので毎日デザインをするとクライアントを安心させることができます。もし期限に間に合わなくなりそうな時に、他の人の手を借りなくてはならないことがあるのでサポートをしてくれる同業者を見つけておくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>